過去を振り返ってみるシリーズ episode 4「まだまだこれから、全ては始まったばかり」

こんにちは。

有限会社ふくもりです。

さて、ドキドキしながらお世話になっている施設、病院に顔を出し、遅れた部分を取り戻そうと必死になっていました。

いつも顔は引き攣ってましたけど(こういう時って心の底から笑えないんですよね)
久しぶりの訪問で、何事もなかったように接してくれる方もいれば、待ってましたよと声をかけてくれる方もいたんです。

今思い出しても泣きそうなくらい感謝しています。
そして何よりも大変な時期に支えてくれた先輩や後輩、取引先の人たちなどなど、このとき初めて「自分はひとりじゃなかったんだ」と思いました。

そもそもなぜ過去を振り返ってみるシリーズを書こうと思ったか。

それは感謝を忘れず、ありがとうの気持ちを思い出すためなんです。
忙しい(心を亡くすと書きます)と日々の感謝を忘れ、いつしか忙しいことが美徳みたいになっちゃって、感謝を忘れてしまう…(これは最悪)
であれば忙しいと思うのではなく、「大変です(笑顔)!」と言った方が「大きく変えてやる!」みたいに思えるぞと、尊敬する先輩がお話ししてくれたのを覚えています。

でも、大変な中、根拠も何もないのに必ず良くなる、必ず乗り越えていけると言うどこか確信があったんですね(その気持ちは今でも続いています💪ときに見失いますが笑)

この後も、数々の成功と失敗を繰り返し、今年起業して18期目を迎えました。
いつも思います。

「まだまだこれから、全ては始まったばかり」

もっと細かいお話は、いつか「成功談」ではなく「大変談」を語り合いましょう。

この業界に入って編はこれで終わりにしたいと思います。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

「有限会社ふくもり」の最新情報をお届けします