僕が納品する時に心がけている事

皆さんこんにちは。

有限会社ふくもりです。

突然ですが、僕は、納品するときにいつも心がけている事があります。

「納品して終わりではありません。これからが始まりです。実際に使ってみてわかることがあるので、その時は遠慮なく言ってください!」

とできる限り伝えるようにしています。

使っていく中で、身体の変化に伴った変更や消耗品(タイヤなど)は必然的に発生します。
リハビリを定期的に受けている方は、その機関と協力し改善に努めております。

現在、弊社のアフターは、お客様から連絡をいただきご訪問させていただいております。

しかし、いずれこちらからご連絡を差し上げるようなシステム構築を目指していますので、楽しみにしていてくださいね♫

関連記事

  1. リハビリと用具の関係性のお話。

  2. 過去を振り返ってみるシリーズ episode 4「まだまだこれから、全…

  3. 新しい試みと僕の想い

  4. 過去を振り返ってみるシリーズ episode1「この業界に入って~叔父…

  5. 過去を振り返ってみるシリーズ episode2「楽しかった同志と独立起…

  6. 過去を振り返ってみるシリーズ episode 3「予想していなかった苦…